あなたのちんぽ奴隷になります!

出会い系サイトに集まる女はみんなM女ばかりだ。

根拠を言おう。

そんな見ず知らずの人間が集まる場所に、飛び込んでくる女だよ?

予想だにしない危険を感じるようなサイトの場に集まる女性は、スリルを味わいたがっている。

リスクを冒してまで快感を得ようとするその姿は、M女に通ずるものがある。

私は出会い系サイトでは「j」という名で通っている。

年齢は48歳。

東京にある大手企業の役員とでもいっておこうか。

私は自分でも自覚している通り、sである。

女がひしゃげた顔をするとき、苦痛に耐えかね悲鳴を上げる時、そして自分の育てたM女が他の男に蹂躙される時、脳下垂体が海綿体を刺激し、股間に熱いものが宿る。

未婚だろうが既婚だろうがかまわない。

私は人のメールを待ち続けるほど我慢強い人間ではないので、返事が早いサイトは助かる。

女性にメールを送る時は、相手にコビやしない。

「返事は送らなくてもいい。ただ、会ってくれさえすれば損させることはしないし、必ず満足させてやる」

これだけ。

そうすると、返事なんて10件のうち1件は返ってくる。

あまりに自信過剰すぎるそのメールに反応した女は、M女の素質があるのだ。

サイトで出会ったM女奴隷におこなった調教を紹介しよう。

彼女はメールを進めていくうちにM女ということが発覚し、会うことになった。

ホテルでセックスするときに、いきなり激しいsmプレイを始めることはあまり好ましくない。

最初は、女のカラダにツメや歯を立てるのみでいい。

乳首、首筋、背中、耳・・・性感帯と呼ばれるあらゆる部分に歯を当てていきつつ、舌で癒すようにかんだ部分を愛撫する。

交互にそれを繰り返すことによって、女は苦痛と快楽にカラダを狂わせていき、そして感覚がマヒしてきて陶酔状態になる。

その状況に陥った時に、私の肉棒で激しく犯してやるというものだ。

次のセックスは前回とは反対に、完全なるじらしプレイ。

そこで必要になるのは壁に設置された手錠。

冗談まじりに「余興でやってみようか」と女を誘い、壁に彼女の両腕をくくりつける。

そして徐々に服を脱がしていき、素っ裸になった瞬間に放置プレイ。

静かに酒を飲みつつ、彼女のカラダをじっと鑑賞。

女は恥ずかしさを堪えながら、自分に絡んでくるようにねだる。

それはそうだろう。

素っ裸のままジッと見られるより、お互いに絡んだ方が恥ずかしくない。

しかしそれでは、じらしプレイは完成しない。

彼女が絶えられなくなった頃に、ギリギリ彼女の皮膚に触らない距離で指を滑らす。

耳に息を吹きかけ、首筋から鎖骨、そして乳房に到るまで決して触れずに指でなぞる・・・。

女はじれったいのか股をモゾモゾさせながら、顔を赤く紅葉させ、触るよう懇願する。

乳首に鼻息を吹きかけながら、舌で触らぬ距離をキープしながら滑らしていく。

そういった事を30分も行えば、女の股はもうグショグショに濡れていることだろう。

そこからは、乳首、クリトリスはなるべく避け、背中や、腕、太ももを手でなぞっていく。

いわゆる今流行りのスローセックスというヤツだ。

背中や、腕で本当に感じるのかといった意見もあろうが、ジラされたカラダは神経が研ぎすまされ、少しの愛撫で感じるようになっているから大丈夫。

そしてそれも30分おこなったあと、いよいよ、前日と同じようなセックスを行ってやる。

女は溢れんばかりに堪った欲情をはじき出す。

その時にこういってやるのだ。

「私以外の男にこの穴に入ることを許さないと誓え。私に気持ちよくしてほしかったら、私のちんぽ奴隷になると誓え・・・」と。

快感の虜になった女は必ず、「貴方のちんぽ奴隷になります!」と叫ぶ。

そこまで女のタガを外してしまったらもう簡単。

女はM女の道を歩きはじめるのだ。

それからはハプニングバーや野外セックスなど、アブノーマルなプレイをこなしていくとM女が出来上がっていくのだ。

もちろんこれはM女調教の初級編程度の話だが、

みなさんの中に私のようなs男がいるなら是非とも試してほしい。

[投稿者:jさん(48)]

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • あなたのちんぽ奴隷になります!
  • 失恋したうつ病美少女を口説く方法
  • 人妻の性欲解消方法
  • 中に出してください!
  • 戸田恵梨香似のOLとSEX!!

  • カテゴリー: 俺流出会い系道| タグ: , , ,