息子の担任に抱かれたい…

息子の小学校の担任の先生に憧れて早1年。

私はとうとう不貞な人妻となってしまったのです。

1年前、息子の授業参観にいった時、担任の先生に一目惚れをしてしまいました。

たくましい二の腕、小麦色に焼けた顔・・・。

貧弱で文科系の旦那にはない男の匂いを感じた時、私は先生の虜になってしまったのです。

あの熱い胸板に唇を押し付けて吸いつきたい・・・。

そして夫など圧倒するであろうそのペニスを私の中に迎え入れたい・・・。

そんな妄想にとらわれながら、私はこの1年間、自分で自分を慰めて来たのです。

そんな時に、近所の奥様に教わったのが、なんと!人妻・主婦専用の出会い系サイトでした。

そこは男性の写真も見られるので、好みの相手を探せるのがメリットとか。

もちろん目標は先生みたいな♂度全開の男性。

でもやっぱり最初は出会い系なんて・・と少し抵抗があったのですが、私はドキドキしながら掲示板に自分のプロフィールと好みのタイプを書き込み、願いが叶うその日を待ちこがれました。

掲示板に書き込むと、たくさんの男性の方からメールを頂きました。

サーファーやインストラクター・・・。様々な筋肉自慢が私に興味を持ってくれましたが、どこかひとつ欠けてました。

そんなとき、届いた1通のメール。

彼の名はタケシさん。

26歳で中学校の体育教師をしている方でした。

先生のような小麦色の肌に熱い二の腕。

職業柄、筋トレはかかせないようで、自分のカラダに自信をお持ちの方のようでした。

私は迷わず返事をし、1週間後にお会いすることになりました。

渋谷で出会った彼は思った通りの男性でした。

先生より少し、身長が低い様にも感じましたが許容範囲です。

私たちは食事もそこそこ、すぐにラブホに向かいました。

部屋に入ると待ちきれなかった様に彼の唇をむさぼる。

キスをかわしながら徐々に服を脱がされ、あっという間に全裸にされてしまいました。

そのまま私の舌は同じくハダカになった彼の乳房に絡みつき、徐々に下へと下がっていったのです。

そしてふくれあがった彼のペニスを口で覆い、激しく優しく、そしておいしくいただきました。

その後、私もカラダを弄られ、彼のたくましいペニスをねじ込まれる。

そのあまりの衝撃に、私のカラダはよじれ、快楽の深みへとハマっていったのです。

彼とはその後、会っていません。

やはり私の好みは息子の担任の先生だけですし、所詮は人妻。

のめり込むわけにもいきませんから・・・。

[投稿者:ゆみさん(32)]

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • そう…私は露出狂の女です。
  • 童貞クンとスワッピング☆
  • ドS男性募集中のM女です
  • 小学校教師と始発までセックス
  • 義弟とのSEXのあと…

  • カテゴリー: 出会い系H体験談| タグ: ,