ハメ撮りにハマってる福岡女と撮影三昧。

出会い系で男を探してる女ってどこか頭がおかしく、変態っぽい女が多い。

今まで何人かの女と出会い系で喰ってきたが、中には俺の趣味じゃない変態女もいた。

そういう女に限って、情の深い九州女でしつこく交際を迫られたりした。

変態女は嫌いじゃないが、しつこくされると醒めてしまう。

昨年末出会い系で知りあったプチ家出娘との体験談を話そう。

その娘は福岡県の行橋市から福岡市に家出してきていたもうすぐ20歳になる10代の娘だ。

神待ちしていたところを俺が拾ってやった。

娘のいるネットカフェまで迎えに行き、西戸崎にある俺のマンションに連れ込んだ。

娘は少しボーっとしたような不思議ちゃん。

天然な雰囲気が可愛くも見えた。

一通り飯を食わせると、後はお決まりのセックスだ。

一緒に風呂に入ると、意外に綺麗な肌、そしてスタイルも良い。

駄目元で俺は娘に写真を撮ってもいいか聞いてみた。

絶対に駄目、と断られるかと思っていたが、すんなりと娘は承諾した。

俺の趣味はカメラだ。

風景や雁の巣にホークスの選手を撮影したりしている。

もちろん、セックスした女も何人かはハメ撮りしてきた。

が、こんなにも簡単に承諾した女は初めてで、少し拍子抜けした感もある。

とにかく風呂から上がると俺は機材の準備をした。

娘も俺が一眼レフで撮影することを知り、少し興奮した口調に変わっていた。

聞けば何度もハメ撮りの経験はあるらしい。

いや既にハマってると言っていた。

だが、携帯の写メなどが多く、プロが使うような機材での撮影は経験が無かった。

風呂上がりのバスタオル姿を数枚撮って見せると、まるでグラビアアイドルみたいと言い、興奮していた。

娘にレンズを向けると、それなりにポーズをとっている。

自分ではグラビアアイドルにでもなった気でいるのだろうか…。

その娘との初めてのセックスをリモコンシャッターなどを駆使し、中々良い写真が撮れた。

パソコンで娘に今した行為の全てを見せた。綺麗!と言い喜んでいた。

「これ、ネットにあげようか?」

冗談ぽく言うと娘はうれしそうに「うん」と応えた。

いつも貼ってるサイトに娘の写真を貼った。

翌日その写真に沢山のコメントが…。

娘はうれしそうな表情でそれを読む。

そして俺を欲しそうな顔になっていた。

新年の準備も忘れ俺達はセックスしまくっていた。

大量のハメ撮りのデータの中から毎日サイトにアップした。

初詣での神社で、娘にとって初めての露出もカメラに収めさせてもらった。

娘曰く、携帯じゃなくちゃんとしたカメラで撮ってもらうと嬉しいらしい。

次第に顔も晒して欲しいと言ってきた。

俺は躊躇ったが、娘の覚悟を知り娘の顔をネットで晒した。

それがマズかった。

娘の親がそれを見つけてしまったのだ。

家出の原因もネットに裸を貼られ、親にバレてしまったのがきっかけだった。

同時に捜索願に引っ掛かり、娘は実家に帰らされる羽目となった。

良い被写体を失い俺は暇な日々を送っていた。

娘の事を忘れかけた今月、娘からメールが来た。

来月に俺の所に戻ってくるらしい。

親に、ソープに就職してやる!と脅し説得したようだ。

俺は一生娘の面倒を見なければならないのかとうんざりするが、あの綺麗なモチ肌が自分の物になるのを思うと嬉しくもある。

今は複雑な気持ちで過ごしている。

鷹狂さん 38歳 男性

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • セックスフレンドに自分の娘も抱かせてしまう、神奈川の変態母娘...
  • チンポを銜えて離さない、セックス依存症の京都の資産家未亡人。
  • 一日で何人の男とセックスできるか…。輪姦好きな富山のバツイチ...
  • 双方合意の親子丼。2つの処女を奪った福井の夜。
  • ザーメンまみれとなり犯される。そんなレイプ願望を持つ熟女を岐...

  • カテゴリー: 全国の変態体験談| タグ: , , ,