山形出身の女子大生を変態調教する。

出会い系で大学4回生の香奈子と知りあったのは、3年前。

丁度妻と離婚し、一人暮らしを始めた時だ。

1ヶ月以上メールのやりとりをし、ようやく会うことになった。

週末の夜香奈子に会った。少し子供っぽさが残る娘だった。

夕食を食べながらお互いの事を話した。

彼女は東北は山形の出身。

どうりで垢抜けた感じがしない、素朴で良い娘だ。

年下の彼氏がいるらしいが、最近頼りなさが目立ち初め、あまり会わなくなっているそうだ。

夕食後、街明かりがうっすらと灯る川沿いに座り、私は香奈子の唇を奪った。

ホテルに入るが、その日香奈子は月に一度の女の子の日。

セックスはお預けだったが、無理を言ってフェラチオをさせた。

恐る恐る私のバスタオルを剥ぎ取ると、硬く硬直した肉棒が現れる。

「大きい!すっごく大きい!!」

彼氏のとは比べ物にならない大きさだそうだ。

香奈子は色々な角度から私のペニスを眺めていた。

フェラはあまりしたことがないし、好きじゃない、と言っていたが、意を決したかのようにパクッと銜え込む。

私は処女に教えるように基本的な事を教えた。

2週間後、香奈子は私の部屋に来た。

元嫁とは全く違う若くて、しかももち肌の香奈子の全身を舐めて愛撫した。

初めての大人のセックス。

初体験からまだ1年。

まだ一人しかしらない、その上数えるほどしか男を知らない身体を私は丹念に愛撫し楽しんだ。

声を押し殺していたが、私の促しで声を出すようになった。

「もっと変態にしてやろうか…?」

耳元で囁くと、目を潤ませうなずく。

耳元で嫌らしい言葉で責めるだけで、可愛い声をあげ感じている。

そして遂に香奈子と一つになる。

物凄い締まりだ。

20分は突き上げができる私も10分で射精したほどである。

結ばれたその日から、香奈子の変態調教が始まった。

飴とムチを与えるように、ノーマル気味なものとアブノーマルを交互にプレイしながら香奈子を私の理想の女に躾けていった。

3ヶ月もしないうちに、玩具を教えそしてハメ撮り、SM、生まれて初めての中出し、そして精液も飲ませたのだ。

今まで生チンポも入れた事の無かった女を大切に変態調教していったのだ。

無垢でただ興味津々な香奈子は私とのセックスでないと感じない身体となり、彼氏と別れ正真正銘、私の女になった。

いつだったか、部屋に露天風呂付きの温泉に泊まり、朝裸でデッキに縛りつけ、海を行き交い働く漁師に全てを晒してやった。

わざわざ漁師もこちらに近づき、晒された身体を見に来たほどだ。

香奈子もそれで感じている。

私達はその場で交わった。

昨年の秋、私は香奈子と山形を訪れた。

心の中では結婚を意識していたので、一度彼女の生まれ故郷を見てみたかったからだ。

彼女は酒田の出身だ。

車を借り名所を回った。

山居倉庫…映画のロケ地、平日ということもあり、各所で露出させ、それを撮影もした。

地元だから知ってる人に会わないかと緊張して、いつもの彼女ではなかった。

露出させ、欲情すればカーセックス。

夜もホテルで香奈子を縛り、玩具にした。

次の日は、少し北上して湯の田温泉に泊まった。

こじんまりとした温泉街だ。

何故か私も香奈子もここ山形では異常なまでの性欲があった。

食事を済ませると香奈子を裸にし、縛り、調教を開始した。

途中仲居さんが布団を敷きにやってきた。

私達の行為に驚き退室しようとする仲居さんを招き入れ、布団を敷かせた。

顔を真っ赤にしながら横目で行為を見てる中居さんに見せつけるように、手を縛られたまま喉奧まで私のペニスにむしゃぶりついている。

その旅行の後だった…。

自営の私に仕事が全くといっていいほど無くなった。

経済的にも紛糾した。

一度は結婚も考えたが、私の人生に彼女を付きあわすのは可哀相だと思い、こんな変態な体験談を共有してる香奈子と別れた。

愛のある調教師さん 45歳 男性

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • セックスフレンドに自分の娘も抱かせてしまう、神奈川の変態母娘...
  • チンポを銜えて離さない、セックス依存症の京都の資産家未亡人。
  • 一日で何人の男とセックスできるか…。輪姦好きな富山のバツイチ...
  • 双方合意の親子丼。2つの処女を奪った福井の夜。
  • ザーメンまみれとなり犯される。そんなレイプ願望を持つ熟女を岐...

  • カテゴリー: 全国の変態体験談| タグ: , , , , ,