アナル開発と聖水を望む、見た目がロリな岩手の女。

今まで出会い系での体験談なんて、普通すぎて話せるものではありませんでした。

それなりにオイシイ思いはしてきたのに…。

しかし、一昨日知りあった女とは、今まで妄想でしかなかったような体験ができたのです。

未経験ながら体験させてくれるような女性を探し、妄想を書き綴ったプロフィールを見て、彼女の方からメールが届きました。

26歳、独身のOL。

以前は岩手の陸前高田に住んでいたらしいが、あの東北を襲った巨大地震で、親戚のいる花巻に移り住んでいる。

陸前高田時代に付き合い始めた彼氏がSで、徐々に調教をされはじめていたらしい。

が、あの岩手を襲った津波に巻き込まれ彼氏は亡くなった。

悲しみに暮れていた彼女。

彼氏が亡くなった事よりも、調教によってアナルや聖水に興味が湧き始めたばかりで、それが体験できなかったことが何より心残りだと…。

被災から少しずつ立ち直り、生活も安定すると過去に思い続けた妄想を実現したくて、私にメールをくれたのだ。

やりとりをした次の日、僕たちは会った。

車で迎えに行き花巻郊外、空港近くのラブホテルに入った。

綺麗で設備の良いと人気のホテルだ。

小柄で可愛くて、どう見ても10代に見えるような彼女。

こんな娘がアブノーマルに目覚めてるなど信じられなかった。

躾はされてるみたいで、全裸で三つ指を着き挨拶。

軽く手錠をかけ彼女の身体を弄んだ。

じっとりと秘部が濡れ始めると鞄から器具を取り出した。

まずは、浣腸で体内を掃除する。

大きな動物に駐車するようなシリンジで洗浄用の牛乳を吸い込み、それを彼女の腸に流し込む。

浣腸と指入れまでは経験があるらしく、抵抗はない。だが2回、3回と注入すると可愛い顔が苦痛で歪む。

お腹が妊娠でもしてるかのように膨らむ。

必至で噴出を抑えようと身体をくねらせている。

5分我慢しただろうか、限界だと言いトイレに駆け込み全てを吐き出した。

シャワーを浴びさせ、部屋に戻った。彼女には犬の食器で、僕は聖水を促すためにビールを一気飲みした。

初めてのSMを体験してる僕にでも感じてくれている。

適当に縛り、いよいよアナル開発だ。

ヒクヒクとしている穴に指をあてがった。

指がスッと吸い込まれる。

既にアナルが濡れている。

驚きだった。アナルもマンコと同じように濡れるんだと…。

根元まで入れても痛がる気配は無い。

もう1本指を入れることを言うと、彼女はそこで初めて嫌がり抵抗した。

さすがに2本を受け入れるほど濡れていないので、ローションをたっぷりと塗り、再度挿入を試みた。

痛がり声を出すが、身体は正直に反応し、皺をいっぱいに拡げ太い男の指が徐々に入っていった。

「あーっ!」

絶叫にも似た歓喜の声をあげ、シーツをギュッと握りしめ快感に耐えている。

ゆっくりと根元まで押込み、淫壁をかき回すと、身体を震わせ全身で久しぶりの悦びを受けている。

さっき飲んだビールがようやく尿意として僕の下半身に感じられるようになった。

一旦指を抜き二人で浴室に入った。

急に暴行が張ってきた感じだ。

きっと大量に放出できそうな予感がする。

浴槽の中にしゃがみ、僕の聖水を待っている。

一旦高まった欲情なのに、彼女の目は期待と不安でいっぱいだ。

今にも泣きそうな顔なので、まずは胸にかけることに決め尿道に入り込むのを待った。

しばらくして尿道から放出しはじめる。

勃起してるせいで出は悪いが、彼女は胸にかけられた安堵感から恍惚の表情へ変わっていた。

勃起も静まり、勢いが出た。

ゆっくり顔にかけ、そして口の中に放尿した。

口から溢れながらも初めての聖水を必至で飲んでいる。

出し切ると最後の一滴まで舐めさせ僕の陰部を掃除させた。

妄想マニアさん 40歳 男性

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • セックスフレンドに自分の娘も抱かせてしまう、神奈川の変態母娘...
  • チンポを銜えて離さない、セックス依存症の京都の資産家未亡人。
  • 一日で何人の男とセックスできるか…。輪姦好きな富山のバツイチ...
  • 双方合意の親子丼。2つの処女を奪った福井の夜。
  • ザーメンまみれとなり犯される。そんなレイプ願望を持つ熟女を岐...

  • カテゴリー: 全国の変態体験談| タグ: ,