駄目な男には絶対領域は侵させない!出会い系で出会った山口の変態童貞男。

絶対領域ここ半年、可愛がっている男ができた。

出会い系で見つけた男だ。

二十歳を過ぎても未だ童貞で変態なドM男だ。

女を知らない男をいたぶり躾ける事は密かな私のフェチだ。

今まででも数人しかそんな男とは出会いは無い。

久しぶりに出会った変態だった。

私は若くしてこんな山口に流れてきた。

水商売をしてると色々会って…、今は山口の下関にあるスナックで働いている。

出会い系に登録したのも、私の変態な性欲を満たせてくれる相手を捜すため。

こんな性癖、お客さんとはできないし、かといってマトモな出会いなんかあるわけもない。

だから出会い系で探していた。

そこにメールをくれたのが正樹。

山口の大学に通う若い男だった。

最初はただ単に初体験したいだけの男だと思っていたが、話を聞くうちどうやら違う、と思い始めた。

正樹はドMだと気づいたのです。

面白そうだから正樹と会いました。

正樹は自分ではドMとは気づいていなかったみたいだけど、その日ホテルで正樹にオナニーを命ずると、恥ずかしそうに…でもうれしそうに勃起したチンポをしごいていた。

面白いから定期的に会う事にした。

正樹は喜んでいた。

でもオナニーしかさせなかった。オカズは私の美脚。

ニーソを履いたり工夫しながらも私が定めた絶対領域…パンティの奥に潜む女の部分だけは正樹には見させなかったし、触らせもしなかった。

ただ太ももを舐める事だけは許していたけど…。

その生殺しの状態で射精させる…、私は興奮していた。

正樹は女のその部分を見たくて…そしてその部分に入れたくて私の命令を聞いている。

そしてマンコの味を知る前に、正樹は自分のケツマンコの快感を知る事になる。

快感を与え私がペニスバンドで処女を奪ったから。

正樹はマンコを知る前に処女を奪われたのだ。

私の絶対領域であるマンコは、従順な男にしか犯させる事は無い。

でもそろそろマンコを教えないと、正樹を逃してしまうかもしれない。

そろそろ男にしてやろうか、と思っている。

koyukiさん 26歳 女性

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • セックスフレンドに自分の娘も抱かせてしまう、神奈川の変態母娘...
  • チンポを銜えて離さない、セックス依存症の京都の資産家未亡人。
  • 一日で何人の男とセックスできるか…。輪姦好きな富山のバツイチ...
  • 双方合意の親子丼。2つの処女を奪った福井の夜。
  • ザーメンまみれとなり犯される。そんなレイプ願望を持つ熟女を岐...

  • カテゴリー: 全国の変態体験談| タグ: , ,