北海道で、マンコより自分のアナルを貫かれたい、そんな屈折した少年との出会い。

M嬢出会い系を利用し始めて長い私も、こんな変態な男と出会った事はなかったの。

今まで何人かの男とSMし、調教もしてきた。

だけどこんな男との出会いは初めて。私は北海道に住んでます。

北海道で倉庫街が有名な街です。

男との出会いは唐突でした。

私に向こうからメールが来たのです。

プロフィールを見ると高校を出たばかりの少年と言ってもいい年代の子。

一方私は三十路の熟女。

本気で会いたいのかを問うと本気だと言う。

色々聞き出すうちに向こうから言って来たのが、自分のアナルを貫通させて欲しいということだった。

まだ女も知らないのに自分の唯一の処女を失いたいと言ってきたの。

私もそういう初心な男を調教するは嫌いじゃないし、むしろフェチな部分もある。

自分の好きなように、好みの肉奴隷に仕上げられるから…。

最初は気乗りしなかったけど、どうしてもってことで会いました。

まだ男を感じさせないほど幼い男だった。

普通ならマンコに入れたいって思うはずなのに、その子は何故かケツマンコを奪われたいと思ってる。

理由を聞いた。

彼は小学校の頃からイジメにあっていた。

どこにいっても虐められ、高校の時には女子からもイジメにあっていた。

何人もの女子に囲まれ、手足を掴まれ手コキで射精までさせられている。

写真も撮られ、脅され、また女子に玩具にされていた。

彼自身いつしかそれが快感に変わっていた。

気づかないうちに女子に玩具にされる事が喜びになっていたのだ。

卒業し、そういう快感を得れない生活…。

そして出会い系で失いかけた快感を得ようとした。

私に的を絞ったのも、女子に辱められた以上のモノを得たいから。

ネットで知った男のアナル喪失。

それが彼の願望の全て。

私はすぐにホテルに誘った。

会う為に彼が唯一自我を通したことがある。

ブラとパンティを身に着け女の子のように初体験したい…。

聞けば母親や姉の下着を盗み、身に着けオナニーしてる。

まさに変態だった。

まずは全裸にし身体をいたぶる。

軽く縛ったまま四つん這いにし、彼の肛門に浣腸。

専用の液体が大きめのシリンジで何度も体内に注入されて行く。

その度に苦痛に歪む顔、そしてパンパンにお腹が膨れていった。

できるだけ我慢させ排出。

男の膣はこうしないと快感は得れない。

夥しい排出を終えシャワーを浴びさせた。

持参して来たお姉さんの下着を纏い、私が持って来た服を着せた。

化粧すれば女の子に見えなくはない。

私は彼に化粧し、まるで女の子になった彼を襲った。

性器の感触にその突起したものがなければ同性愛のよう。

十分に彼の穴をほぐし、私の偽物のチンポをぶち込む。

女性の下着姿のままのけ反りながら感じている。

アナルは女の子のマンコのように濡れ、深々とチンポを飲み込んでいる。

パンティからは彼のそそり立った肉の塊が飛び出し、前立腺を刺激されながら、手も使わずにシーツに射精していた。

黄色みを帯びた大量の精液。

「こんなとこに出しちゃ、掃除のおばさんに悪いでしょ!自分で綺麗にしなさい!」

四つん這いになったまま自分で出した体液を美味しそうに舐めとっていた。

行為の終わったベッドで女の子のように私にしがみついてる。

可愛く思え私はしばらく彼を飼う事にした。

何度目かの情事で彼の童貞を奪った。

調教はしてるけど、彼が最高に乱れたのは、そういう友達の女の子数人で彼を虐めた時。

輪姦されながら狂ってる。

それからは私の性欲を満たす奴隷として、そしてたまに数人の友達の玩具として貸し出しして辱めを与えている。

菜々さん 30歳 女性

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • セックスフレンドに自分の娘も抱かせてしまう、神奈川の変態母娘...
  • チンポを銜えて離さない、セックス依存症の京都の資産家未亡人。
  • 一日で何人の男とセックスできるか…。輪姦好きな富山のバツイチ...
  • 双方合意の親子丼。2つの処女を奪った福井の夜。
  • ザーメンまみれとなり犯される。そんなレイプ願望を持つ熟女を岐...

  • カテゴリー: 全国の変態体験談| タグ: , , , , , , , ,