キャンギャルと出会う方法

ネットナンパ調子悪くてなぜか最近ピンサロ通い復活!

心も懐もえらく寒いエロライターかずやです・・・。

食えないキャンギャルがスポンサー探しに出会い系を使ってるという噂を聞きつけ、あらゆるコネを利用して現役のキャンギャルのエリナちゃん(21)とのインタビューに成功!ついでに口説いちまえ!ってなノリでしたが・・。

――ぶっちゃけキャンギャルの仕事ってどう?

エリナ「キャンギャルっていったら聞こえはいいけど、日雇いバイトみたいなもんかな。派遣会社に登録して、仕事がくるのを待ってるはざらかな・・」

――結構きびしそうだね・・。

エリナ「自分から動かなきゃ仕事なんて絶対にとれない。給料も安いし、だからたいていの女の子はすぐにやめちゃうしね。そんなんだから、キャンギャルの女の子ってみんな貧乏なの。ハデに見えて結構地味。」

――じゃあ普段はバイトとかするわけ?

エリナ「急に仕事が入ることあるし、お水とか風俗とか、中にはキャンギャルって肩書きを利用して、出会い系サイトでサ●してもらってる娘だっているくらい」

――あーやっぱり。。まさかエリナちゃんも出会い系で?(笑)

エリナ「うーん。出会い系で男に知り合ったことがあるけど。(笑)ゲームショーで知り合った友達が出会い系サイトをやってて」

――ふんふん。。

エリナ「私も使ってみようかなって」

――使ったのはどこのサイト??

エリナ「とりあえずいっぱい登録したからよくわかんない(笑)」
――サイトを選ぶ基準とかないの?

エリナ「お金ないしとりあえず無料って書いてあるところかな」

――何人くらいと知り合った??

エリナ「7~8人くらい知り合ったんだけど、その中に某有名広告代理店の人がいたから『こいつだ!』>と思って。(笑)ただひとりじゃ恐いから出会い系やってる友達も誘って、相手の男の人にも友達を連れて来てもらって、2対2で会うことになったの。」

――広告代理店かぁ~(これは使えるぞ!)どんな男だった??

エリナ「年齢は25歳くらいの人たち。結構スマートで頭良さそうっていうかエリート??こんな人たちでも出会い系なんてやるんだって、意外な感じだった」

――そんで交渉はどんなカンジで??(笑)

エリナ「しないってば!(笑)相手は結構女性の扱いに慣れてるカンジで『釈由美子』>に似てるとか、『仕事紹介しようか?』>とか言われていい気になったけど最後までついていくことはなかったな・・。でも、友達は最後までいったっぽい」

――えーなんで??誘われなかったの?

エリナ「2人で消えていくところを、溢れたもうひとりの男が誘って来たけど、一応彼氏できたばっかだったし丁重にお断りしました」

――あー彼氏いるのね。。その広告代理店の人は今でも繋がってんの??

エリナ 「まあその人とはたま~に連絡とってるけど、仕事くれるかは微妙なかんじだねー」

――出会い系つかってみてどう?

エリナ「意外と普通の男の人が来るんで、怖いとかないかも。いついい話が舞い込んでくるかわかんないから、コネづくりのひとつと割り切ってまたやってみるかも。というかやってるけど(笑)」

ルックス、スタイル抜群なだけに、彼氏いるって聞いて急にテンションさがったよ。彼氏迎えに来てるし・・。

でも出会い系には売れないキャンギャルがうようよさまよってることは間違いなし!

しかも「広告代理店」っつう肩書きが彼女達には影響力でかそうだ。

よし!今日から「広告代理店エリート」を名乗ってキャンギャル食いに走ってみるか!

[かずや☆]

オススメの出会い掲示板

このカテゴリで良く読まれている記事

  • ヌードモデル募集でハメ撮りに成功2
  • ヌードモデル募集でハメ撮りに成功
  • RIKACO似の巨乳人妻と熱闘甲子園
  • 出会い系なら10代少女が食べ放題!?
  • キャンギャルと出会う方法

  • カテゴリー: 出会い系マスターへの道